性別不明の三人称単数の代名詞として「they」を使用できる、というお話

f:id:royo170:20191003174911j:plain

「a student」とか「an employee」とか、単語を見ただけでは、その単語が指す人の性別がわからない場合、代名詞は「he or she」とか「he/she」を使うべし、というのが日本の学校教育で教えられている文法だと思います。

ところが、現代英語においては「he or she」や「he/she」の代わりに「they」が使用できます

例を見てみましょう。例えば、「従業員が有休を取る場合には、事前に申し出て承認を得なければならない」という日本語を英語に直す場合、

If an employee intends to take leave, he or she must make an application to obtain approval in advance.

などとするのが文法的に正しいはずで、少なくとも日本の英語教育ではそのように教えられています。

しかし、現代英語においてはこの「he or she」の代わりに、以下のように「they」を使用することが可能です。

If an employee intends to take leave, they must make an application to obtain approval in advance.

三単現の「an employee」の代名詞として「they」を使用するのは、なんとも奇妙な感じもします。私自身、複数の英語ネイティブスピーカーにこの用法について何度も確認しました。彼らの答えはいつも同じで、「they」が使用できるとのことでした(もっともこの用法は誤り、として頑なに譲らない人も中にはいるようです)。
なお、このtheyは、「Singular they」(単数のthey)と呼ばれているようです。

おまけ

上記の説明に使用した英文の元の日本語「従業員が有休を取る場合には、事前に申し出て承認を得なければならない」の訳として、以下のいずれの英文が英語としてより適切か、英語ネイティブスピーカーに聞いてみました。

1) If an employee intends to take leave, they must make an application to obtain approval in advance.
2) If an employee takes leave, they must make an application to obtain approval in advance.

その結果、どちらもOK、ただし 1) の方がより適切、とのことです。
2)だと、時制は現在形ではあるものの、すでに休暇を取ってしまってから申し出ているようにも聞こえるとのことです。(もっとも最後のin advanceでそれは否定されますが。)(了)

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
↑↑ブログランキングに参加しています。クリックして応援いただけると嬉しいです